プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして、店長の秋山です。佐倉市上志津原在住です。最近ツイッターやファイスブックを中心に更新しています。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

かぼちゃのケーキ

季節のですので、かぼちゃのケーキをつくりました。

上には溶けにくい粉さとうを振り、

自宅の庭で作っているミントと

ハローウィンを意識してお飾りを飾っています。

2010年9月29日 (水)

下校途中~南志津小学校

最近なんか忙しい?

今日は父輝雄が、膝の手術をするために心臓の検査入院をします。

まあ一泊するだけです。

そんな日の午後。

私は息子を迎えに学校へ

途中で疲れてしゃがみこんだと思ったら

座っています

気をとりなおして歩きだしました

通学路の途中に立派な冬瓜があるお宅があります。


大きいね~

そして今度は池があるお宅で立ち止まり

そしてまた家に向かって歩きだしました

めでたしめでたし

2010年9月28日 (火)

告別式に行ってきました。

私のおばにあたる秋山政子の母、麻生きみさんが22日に永眠されました。

今日の10時30分より「さくら斎場」にて告別式おこなわれました。

ごく身近な親族だけの密葬でしたが、

笑顔がすてなおばあちゃんだった故人をしのんで、

多くの親族が集まりました。

故人はおじ秋山秀雄宅にずっと住んでいましたが、

ごく最近は体調がすぐれなかったため病院に入院していました。

出棺の時、お顔を拝見いたしましたが、とても安らかな感じでした。

2010年9月26日 (日)

えぼだいの塩焼き

夏がすぎ気候も少し変化してきたようですので、

「えぼだい」を塩焼きにしてみました。

写真の大きさで、1匹あたり150グラムのサイズです。

今回はお手頃な価格で、¥420でいかがでしょうsign03

ちなみに産地は千葉県の富津市竹岡です。

2010年9月25日 (土)

無農薬野菜が届きました

今日届いた無農薬野菜たちです。

アップで

赤毛うり(あかもううりと読む)
さっそく浅漬けにしてみます。

パクチョイは青梗菜の色違いなので、
似たような使い方がよいかも

小松菜はやはりさっぱりと
おひたしかな

今回の落花生の品種は「千葉半立」

葉しょうがです路地栽培なので少し時期がおくれているのかな

なすです今回は雨が降ってくれたおかげで、

つやつやしています

ピーマンです。

おくらです
路地栽培だとそろそろ終わりです

本当に天候に左右されながらも負けずにがんばっています。

2010年9月24日 (金)

石鎚ひやおろし

今日ご紹介するのは

愛媛県の石鎚「ひやおろし」です

去年好評だったので、今年も使うことになりました。

もちろん秋限定のひやおろしなので、お早めに。

石鎚酒造さんの特徴は酒米をあわせていろんな感じを出しているんだ。

下に写真が出ているが、麹米と掛米と書いてあるのがわかりますか?

このお酒の場合は基本はまず「備前雄町」という酒米で麹を作って、

それに「松山三井」という酒米をたしていくんです。

お酒は造り方がちょっと違うだけで、全然違う味になりますので、

おもしろいですよね。

ワインの場合はぶどうの出来不出来が一番影響でますよね

ちょっとにてませんかcatface

2010年9月23日 (木)

独楽蔵 無農薬 山田錦六十ひやおろし「二年目の秋」

今日皆様にご紹介するのは

福岡県の杜の蔵酒造の

独楽蔵 無農薬 山田錦六十ひやおろし「二年目の秋」です

とても名前が長いです。

そしてふだん当店が使っている「独楽蔵 無農薬 山田錦六十」との

外見での判断はここ

解りますか?瓶の首に付いているシール。

間違いそうです。

でも味が全然違うんだよshine

基本的には一緒なんだろうけど全然味が違う不思議ですね、

日本酒って。

こちらも秋限定のひやおろしですので、よろしくお願い致します。

2010年9月22日 (水)

いずみ橋酒造 秋限定「秋とんぼ山廃雄町」

今日ご紹介するのは

神奈川県でお米造りからお酒を造っている

いずみ橋酒造 秋限定「秋とんぼ山廃雄町」です。

去年は山田錦のバージョンを使いましたが、

今年は山廃雄町のバージョンです。

同じように造っていても仕込む酒米が違うと、

味も全然違います。

ぜひこの時期飲んでもらいたい1本です。

ちなみに限定生産ですので、

当店には一升瓶2本位しか卸してもらえないと思いますdespair

2010年9月21日 (火)

酒屋さんもたまには間違うんです。

酒屋さんもたまには間違うんです。

ゆるしてあげましょうcatface

怒る方もいらしゃいますが、

時期的に各蔵元が一斉に秋限定のお酒を販売開始。

そうじゃなくても夏限定のお酒もまだ売れきってないでしょうし。

今回当店の場合は

愛媛の石槌という銘柄のお酒です。

左から、秋限定のひやおろし

中央は、当店で使っていない緑ラベルの純米酒

右は、当店でふだんから使っている純米酒。

一応後日交換する予定です。

娘と市場2

さてさて水槽には何がいるのかな?

いろいろなお魚がいっぱいだねcatface

四季旬菜・海鮮居酒屋 -菊富士本店- のサービス一覧

四季旬菜・海鮮居酒屋 -菊富士本店-